MENU

工務店のリフォーム

工務店ならではの住宅リフォーム
私たちが選ばれる理由とは?

家を建てるのが、工務店の仕事です

耐震改修+断熱改修+介護改修のプロ
一級建築士 社長 田中 浩一

そして、建てた家を、10年、20年とメンテナンスするのも当然、工務店の仕事です。

昔は、「町内の大工棟梁」に家づくりを頼み、具合の悪い所があったら、気軽に修理をお願いする。それが当たり前のことでした。しかし、地域のコミュニティが壊れ、地域に根差した「大工棟梁」の存在も希薄になりました。

田中工務店は、地域密着の工務店です。

小さな会社ですが、生涯地域に根差した仕事がしたいと念願しています。派手な宣伝もしていませんし、優秀な営業マンが調子のいいことを言って、仕事を頂くということもしていません。だから、目立った存在ではありません。

しかし、家のことを知り尽くしているのは、工務店であるというのが、私の自負であり、自信です。

私は、大工の家に生まれ、家づくりの近くで育ち、学校でも建築を学びました。だから住宅の構造はもちろん、素材や設備のことまで熟知しています。当然、自分で家を設計するために、建築士の資格も取りました。図面が描けるとお客様への提案も、より具体的になり細部まで打ち合わせをすることができるからです。

そういう部分を評価していただいているのだと思います。「リフォーム工事をしています」とあえて宣伝をしなくても、OB施主様のご紹介で、1,000万規模の改築や、住宅リフォーム工事のご依頼をいただくことが多くあります。

孫たちと同居するために決めた耐震改修リフォーム

耐震補強改修工事

お嬢さんだけだったので、お子さんとの同居は無理と思っていたそうですが、お孫さんが生まれる事になり『同居してもいいよ』と、お嬢さん夫婦から話があり、同居することになったそうです。

実家は広いのでみんな一緒に同居することも出来ましたが、昭和56年以前の耐震基準の家の為、地震が来た時に大丈夫なのかと心配されていました。

そこで、どこかの工務店に耐震診断から改修工事迄頼めないかと探していたところ、お嬢さんの友人が田中工務店で自然素材を使った増築・改築工事をしたので、見に来てくださいました。

そして、無垢の木の床の気持ちいい肌触りがとっても気に入られたそうです。

「香川県への耐震診断の補助金申請から、耐震改修工事まで、結構大変な申請業務もすべて田中工務店の一級建築士さんがやってくれました」
「おかげで、桜の咲くころには完成し、家族みんなが、一つ屋根の下で同居することが出来ました」と、嬉しい言葉も頂きました。

ちなみに、元の家は保有耐力が0.7でしたが、補強した後は保有耐力1を超える強い家になりました。

工事をするにあたって、内装を壊してやりかえるところはすべて断熱材を入れました。そして、サッシを付け替えるところはすべてペアガラスか、インナーサッシにしました。

「今まで、冬がとっても寒くてストーブのある部屋から出られなかったのですが、今は子供たちが走り廻っています」「今回の耐震・断熱改修工事はやっぱり田中工務店さんに頼んでよかった。補助金99万円も助かりました」と、喜びの声を頂き、私どもも、共に喜ばせて頂いた事例です。

田中工務店が選ばれる理由

腐っている柱発見

なぜ、お客様が、当社にリフォーム工事を依頼するのかを、考えてみました。

私達の地域は、リフォームをやっている業者がものすごく沢山います。水道屋さん、電気屋さん、家電チェーン店さん、建材屋さん、大工さん、大手住宅メーカー。

しかし、田中工務店のような地元の大工さん型の会社でないとできないリフォーム工事、いや、分からないことがいっぱいあるのです。古い柱や土台は解体してむき出しにしてみると腐っていたりします。その時しっかり構造材を修繕する意識があるのが、私たちのような工務店だと思います。

金額だけで請け負っている業者に発注したら、悪いところに目をつぶって塞いでしまうかもしれません。だから、田中工務店が選ばれるのだと思います。

耐震性に影響がある工事は、工務店が良い

リフォーム専門の会社は、工務店とは違い、異業種から参入している会社が少なくありません。ホームセンター、電気工事店、設備工事店等からリフォーム店を始めましたという会社が多いですね。

リフォーム工事というのは、新築と違って、曲がっている家、傾いている床、シロアリにやられている壁などマイナス部分から始めなくてはなりません。つまり、新築以上に色んな経験が必要となるのです。

異業種からの参入の方は、水周りのリフォーム等は得意かもしれません。

しかし、耐震改修、断熱改修といった家全体を見ないといけない工事は、リフォーム会社さんでは、技術的に無理なのではないでしょうか? そういった現場経験のある監督は、まず居ません。

工務店であっても、私のように建築士が監督しているということは多くありません。そこで、構造などを見る目がある点も、田中工務店が選ばれている理由だと感じています。

しかし、私、本人が言うことでは当てになりませんので、私どもで工事させて頂いたお客様の声をお聞きください。ご連絡頂ければ、実際に工事させて頂いたOB施主様のお宅をご案内することも出来ます。

まずは、資料をご請求ください

一級建築士
社長 田中 浩一

田中工務店は、地域密着の小さな工務店です。
豪華なパンフレットはありませんし、資料も手作りに近いものです。

しかし、腕には自信があります。建物の構造に影響するような大規模リフォームは、地域密着の工務店に依頼すべきだと思います。

興味のある方は、資料をご請求ください。

資料をご請求ください

我々田中工務店は、自然素材を使った、気持ちのいい家をご提供したいと考えています。
しかし、営業は苦手ですし、しつこい営業はしたくないと考えています。
資料をご請求頂いても、電話をしたり、しつこく訪問したりということも一切しておりません。

実際には、少人数でやっていますので、そんなこと出来ないというのも事実です。
我々田中工務店の家づくりに興味を持って頂ける方は、
無料で差し上げられる資料をご用意していますので、気軽にご請求ください。

資料をご請求頂いても、しつこい営業はしませんので、ご安心ください。